スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Posted by miyu
     
    [スポンサー広告
    メジャーにデコ
    最近、紙貼れそうなものをみつけては、いたずらしてます。

    今日の餌食は、メジャー。
    小学校のときから使ってる、まったくもってかわいくないやつ。
    特に愛着もないので、実験台に。
    IMG_3828.jpg
     
    あれー?
    これって、こんなにかわいい、しずく型してたのねー。
    そういう目で見てなかったから、ずっと気がつかなかった

    つるつるの、さわり心地がなんともいえないー。
    最近、ウレタンニス、お気に入りです。




    Posted by miyu
    comment:0   trackback:0
    [貼ったもの
    わかった!
    半紙は、ざらざらな面に印刷すれば、ニス塗っても滲まないんだ!
    ・・・と、蓋に半紙を貼ってみる。

    画像 

    旦那ちゃんに、「それ、蚊取り線香だよ?」って言われました。
    わかってます。わかってますとも。
    でも、蓋しようとしたら、ニワトリと目があってしまったんだもの。

    もう、これで、ほんとにおしまい。また来年。


    Posted by miyu
    comment:0   trackback:0
    [貼ったもの
    片付ける前に
    CIMG3741.jpg 

    蚊取り線香。
    缶の周りに紙を貼って、ニスを塗ってみました。

    材料は、このあいだから、試したくてうずうずしてた、コピー用紙。
    いつものスクラップブッキングのパターンペーパー印刷して。

    紙の使い心地はというと、半紙より、多少貼りづらい。
    けど、ニス塗っても、色がにじまないの。
    今回は、下地作らないで貼ったんだけど、そんなに透けないし。
    手軽さで、〇。

    来年使うのが、楽しみです♪ 

     more...

    Posted by miyu
    comment:2   trackback:0
    [貼ったもの
    水筒をデコパッチ
    デコパッチペーパー使ってないので、デコパッチっていえないかも。
    あやぴーのプーさん水筒、プーさんどこいっちゃったの?っていうくらい柄がはげちゃったので、
    ペタペタしてみたの。
    半紙で。
    画像 010 
    だって、あやぴー扱い悪いから、また傷付けて帰ってきたとき、すぐ補修できる方がよいし。
    デコパッチペーパーは、すぐに買いにいけないからねー。

    この間、半紙で試した時の難点っていうのかな、ニス塗った時の滲み方とか、透け透け感はこれくらい。
    画像 011 
    うーん。
    淡色に濃色を重ねるのはOK。
    淡色に淡色は、完全に同化しちゃうねぇ。

    これは、下地として使う分には問題なしってことかな。
    と、勝手に判断。
    配色考えれば、たぶん、使える。

    プーさんらしき跡を消すのに、今回は、木工用ボンドに白のアクリル絵の具を混ぜたものを使用。
    筆跡の凸凹を消すのは、ヤスリかけるより、もう一度ボンドつけて指でならしちゃったほうが、キレイに
    簡単にできた。

    突然思いつきで始めるから、資材買うのが間に合わないんだよねー。
    下地、ボンド+絵の具でも、ちゃんと白くなったけど。
    やっぱり、ジェッソを使った方が、耐久性がUPするとかあるのかしら・・・。
    あまりかわらないんだったら、ボンドの方がお手軽でよいんだけどなー。

    あ、糊も、試しに、木工用ボンド+洗濯糊でゆるくしたものを使ってみたんだった。
    どうせ、最後にニス塗るんだしって。
    あやぴー、実験台にしてごめんよー。
    でも、あやぴーのもので、すぐ剥がれてこないんだったら、これで充分な気がしちゃうよ。
    もし剥がれたら、すぐ直すからねー。


    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


    ・・・ちょっと不安になったので追加。
    あまりいないと思うけど、こんな無茶な方法でやってみようという方がいたら。
    半紙は、厚地の半紙ですよー。
    それと、半紙に印刷とか、もちろんメーカー推奨のプリンターの使い方ではないので、そこらへんは
    自己責任でお願いします
    私は、無理やり印刷するの大好きなので
    えぇ。後のこととか、あまり考えてないです・・・。
    Posted by miyu
    comment:0   trackback:0
    [貼ったもの
    自転車をかわいくしてみる⑦
    ついに完成!  

    Before                               After
    画像9 001     画像

    反対側はこんな感じ。
    画像 009 

    自転車用のカゴは、かわいいものがみつからなかったので、100均のカゴを使用。
    取っ手を切り落として、底に穴をあけて固定したんだけど、これが、実にピッタリな大きさで。
    探せば代用できるものって、結構あるよねー。

    パイプは、ほんとは柄いれたくなかったんだけど。
    そのへんは、初心者。白一色無地でいけるほどの技術は無いので、ごまかしつつ。

    自転車のデコパッチ、簡単に、ここまで色とか変えられると、楽しいわー。
    後は、子どもが乗る場合で、どのくらいの耐久性があるのかだな・・・。

    あー。私の自転車にもやりたいなー。
    Posted by miyu
    comment:0   trackback:0
    [貼ったもの
    自転車をかわいくしてみる⑥
    チェーンのカバー。

    画像 

    迷ってた一番上の柄。
    結局、スクラップブッキングのパーツを、半紙に印刷して使用。
    貼ってから思ったんだけど、平面に貼るなら、半紙じゃなくって、コピー用紙でもよかったような。
    せっかくだから、試してみればよかったなぁ。

    本体のスヌーピーも消したので、次はニス塗り。
    あと、ちょっとー。
    Posted by miyu
    comment:0   trackback:0
    [貼ったもの
    自転車をかわいくしてみる⑤
    デコパッチペーパーが足りない。
    あと、ちょっとなのに。

    もともと、まぁこんなもんで足りるか?位で買った上に、途中で剥がしちゃったりしてるから。
    チェーンのカバーは、なんとか貼ったけど、泥除け部分の途中でお手上げ。
    追加で購入しようか迷ったんだけど、一日でも早く作りたかったので、無理やりコピーすることに。

    A4のコピー用紙を台紙にし、少し小さく切った半紙を貼り付けて、プリンターへ。
    画像 007 
    おぉっ!できた!
    紙詰まりするかと思ったけど、案外、プリンターって、なんでも印刷できるのねー。

    あとは、こいつを切って、足りない部分にぺたぺた。
    画像 004  画像 006
    若干、水玉の輪郭がぼやけたものの、遠目から見れば、わからない。
    どうせ、目立たない部分だし、これでいいやー。
    Posted by miyu
    comment:0   trackback:0
    [貼ったもの
    自転車をかわいくしてみる④
    全オレンジパーツの下地作りが終わったので、再度デコパッチペーパー貼り。
    画像 004 
    これ!
    こういうのを想像してたの!
    やっと、思いどおりの感じになってきたー。

    この紙、透けるおかげで、柄同士を重ねても、あまり違和感なく繋がるのね。
    画像 005 
    ストライプ貼ってみたものの、やっぱり足りなくって、あるもので組み合わせたんだけど、
    つなぎ目とか気にならない。
    すごいなー。

    これから、この上に、飾りを貼り重ねていくのだけど。
    あやぴーのお気に入りハート、剥がしちゃったせいで足りなくなっちゃったんだよね・・・。
    残ってる分、ノートとかに貼ってあげれば、自転車は別柄になっても、許してくれるかなぁ。

    飾りをどうするかは後々考えることにして、とりあえず、柄物の下地、貼り終えちゃおっと。
    Posted by miyu
    comment:0   trackback:0
    [貼ったもの
    自転車をかわいくしてみる③
    さて、ついに自転車デコパッチに挑戦!
    デコパッチ、ずーっと気になってたんだよねー。

    あやぴーが選んだ、ピンクのハートのデコパッチペーパー。
    画像 002 
    ・・・薄い。
    柄付きの油取り紙のような。

    以前、デコパッチで家具をリメイクしてある画像を見て、とってもかわいかったから、やってみようと思ったんだけど。
    これは、透けるんじゃない?
    イスとか、透けなかったの?
    もう、紙を載せた段階で、透け透けなんですが・・・。
    ものすごい疑問を感じながらも、とりあえず、スタート。
    画像 001 
    貼ったら透けなくなるかもっていう微かな希望は打ち砕かれ、思ってたのと違う仕上がりに。
    なんか、安っぽいというか、手づくり感満載というか・・・。 
    紙が無地だからとか、そういう問題ではなさそう。

    色々検索してみたら、デコパッチに、リキテックスのジェッソっていう下地剤を使ってる人が多いみたい。
    やっぱり、下地必要なんだー。
    あと、透け対策として、何枚も重ねて貼るのとかも有効みたい。
    それだったら、この間、ペーパーマッシュに使った半紙があるー。
    厚さも用途も同じようなものだし、いけるかも。

    よし。剥がそう。
    デコパッチ、一回貼ったら剥がれないって書いてあるけど、紙対プラならいけるはず。

    予想どおり、つるりと剥がれて、そして。
    画像 003 
    白くなりました。
    これでなんとかなりそうー。

    でも、次に大きいものをデコパッチするときには、ジェッソ買お。
    たぶん、塗ったほうが早い気がするから。
    あと、白を貼り続けるのって、あきるんだよね・・・。
    Posted by miyu
    comment:0   trackback:0
    [貼ったもの
    自転車をかわいくしてみる②
    邪魔なパーツを外して、サビ取り&掃除。

    画像9 005 

    サビ取りの洗剤使ったら、キレイにつるりとなりました。
    エーゼットのサビアウト、かなり優秀。

    それから、水洗いしても、全然きれいにならなかった自転車のタイヤ。
    良いのか悪いのかわからないけど、塩素系洗剤を使ったところ、みごと真っ白に!
    さすが、塩素。
    でも、ここまでしないと、白いタイヤって、キレイさを維持できないのかなぁ・・・。


    今日作ったもの。ハンドルカバー。
    画像9 006 

    これからが、本番。
    っていうか、初めてやることなので、ぶつけ本番。
    ま、いつものことだけど。
    なんとかなるでしょ。
    Posted by miyu
    comment:0   trackback:0
    [貼ったもの