スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Posted by miyu
     
    [スポンサー広告
    クリップ付きのポケットティッシュケース
    とっても痛かった中耳炎。
    病院かえて、ちゃんと治療してもらって、強い痛み止め出してもらい、なんとなく落ち着いたところで。
    7.jpg
     
    ハンカチも入れられる、ふた付きのポケットティッシュケース作ってみました。
    鼻タレあやぴーの要望で、服に付けられるように、クリップ付き。
    ポケット 
    学校に着て行く服は、ティッシュが入る位、大きいポケットがついてるのじゃないと嫌だというんだもの。
    そういう視点で洋服選んでなかったから、そんなのほとんど無いし。

    クリップ、何種類か売ってたんだけど、あやぴーの服はお尻が隠れるくらいのトレーナーとかが多いから、安全ピン付きのクリップ。
    学校で取り外したりしないみたいだから、特に問題なさそう。
    なかなか、使い勝手が良いそうで、かなり満足してくれてます。

    覚え書きとして追記に作り方載せておくので、興味のある方はどうぞ♪
    裏返したりとかしないので、簡単です。

    材料は
    布A 25.5×16cm 1枚
    布B 15.5×16cm 1枚
    布C 19×3.5cm  2枚
    クリップをつける為のテープ(綾テープ等) 1.5cm幅を16cm 1本
    ティッシュの取り出し口につけるレース(お好みで)16cm 2本
    フタにつけるレース(お好みで)18cm 1本
    名札クリップ2個 

    1_20120220174614.jpg    

    作り方
    1.布A・・・上下の両端を1cmの三つ折りにし、ミシンをかける。
      布B・・・上下の片側を1cmの三つ折りにしミシンをかけ、反対側はジグザグミシンをかけておく。
      布C・・・細長く半分に折り、更にその中心線に向かって両端を折り、アイロンをかけておく。
    2.写真の②と③は、ティッシュの取り出し口部分になるので、レースをつける場合は、ここで縫い付ける。
      (布Aの三つ折りした片側と、布Bの三つ折り部分)
    3.写真のように、布Aの上に、下から4.5cmずらして布Bを重ねる。
    4・布端②と③を、それぞれ4.5cmのところで折る。
    2_20120220175655.jpg 
    5.4で折り曲げた部分に、端から1cmのところでミシンをかける。
    3_20120220141645.jpg 
    6.裏側に、綾テープを縫い付ける。
    4_20120220141650.jpg 
    7.布Cで、端をはさんでミシンをかける。
    8.フタにレースを縫いつけて完成です。   
      

    フタにレースつけない場合とか、もう少しフタの長さ伸ばしたい時は、布Aと布Cをそれぞれ2センチずつ長くするとよいかも。
    この作り方だと、タオルハンカチ入れると膨れちゃって、フタが短くなっちゃうのよね。

    スポンサーサイト
    Posted by miyu
    comment:0   trackback:0
    [縫ったもの
    comment
    comment posting














     

    trackback URL
    http://tamanihanonnbiri.blog31.fc2.com/tb.php/378-ace5b960
    trackback