スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Posted by miyu
     
    [スポンサー広告
    キャンディーレイ作り
    今日は朝から幼稚園ホール。

    前もって作っておいたリボンを持ち寄り、作業開始ー。

    作業1 

    途中、子どもたちが身体測定にやってきて、見られちゃった

    作業2 

    5人で、4時間くらいかけて80個完成♪
    これは、謝恩会の中でやるじゃんけんゲームの参加賞として、園児に配ります。


    それにしても、セロハンとかリボンが意外に高くてびっくり。
    見た目のかわいさを損なわないで安く仕上げるのに苦労しました・・・。

    セロハンは、1人あたり20センチ×1メートル使うので、安いお店を探して、60センチ幅のセロハン30メートルを購入。
    それを20センチ幅になるように切って使いました。
    リボンは1人に10個必要。78人だと、結構な長さに。
    普通にリボン結びしたら、中身のお菓子より高くなっちゃいそうなので、節約リボンにしてます。
    作り方は、続きに。
    リボンは19ミリ幅の100メートル巻きアセテートリボンを使いました。
    ロイヤルタフタ、切っても端がほつれてこないでよかったです。

    ①まず、リボンを20センチに切って、リボン型に折り、真ん中をホッチキスでとめます。
    jリボン1 

    ②15センチくらいの同色毛糸でぎゅっと結び、形をととのえて完成です。

    リボン2 



    セロハンに結びつけると、こんな感じになります。

    リボン4  


     かかった金額は、80人分位で、お菓子が6千円弱、リボンとセロハンで2700円です。
    うちはチョコやゼリーも入れたのでこの金額ですが、アメだけで作るなら半分でできるんじゃないかな。


    スポンサーサイト
    Posted by miyu
    comment:0   trackback:0
    [卒対
    comment
    comment posting














     

    trackback URL
    http://tamanihanonnbiri.blog31.fc2.com/tb.php/297-82ccd20d
    trackback